Archive for the ‘その他’ Category

あなたは 幸せですか?
2月
18

アラカンばーちゃんの 朝は毎日戦争です。

8時に家を出るためには テレビを見ながら(聴きながら)・・・・バタバタ・・・・

そんな中 今朝は「あなたは 幸せですか?」という言葉が飛び込んできました。

その言葉に吸い寄せられるように テレビを見ると・・・・

私の 大好きなエグザイルの ウサが 画面に・・・・ あんなにカッコいいダンスを

踊って 自分の夢をかなえているのに 時々 「もしも踊れなくなったらと考えると

眠れないこともある」と・・・・・・・

そんな ウサが 国民の97%が 「幸せですか」と尋ねられたら「幸せです」と答える

ブータンを旅した 番組でした。

ブータンという国は 私たちにも とっても身近に感じられる国です。

私の浅はかな知識では インドと中国に挟まれ 面積は確か九州と

同じくらいと記憶しております。

昨年の11月には国王が来日し 震災にあわれた福島を訪問されました。

伝統文化を重んじ 公的な場所では 民族衣装の着用が

義務づけられているよです。

男性の民族衣装の「ゴ」が日本の着物に似ていることからも

なおさら 近親感を感じるのでしょうね。

ウサが 国民に 「あなたは 幸せですか」とインタビュうーして すべての人が

幸せですと・・・・・答える・・・

「明日 食べるものものさえ あれば幸せだと感じる」と答える人々

私たちは あまりに 多くのものを 求めすぎているのでは・・・・・・・

残念ながら 途中で時間になって 最後まで見ることはできませんでした(ー_ー)!!

でも今日は 朝から 心が 温かくなり  きっと一日 気持ちよく過ごすことが

出来そうです。

そして 朝から 大好きな ウサのお顔を見れたし・・・・・(*^。^*)

 


ありがとう!!
1月
24

昨年ご主人の転勤で旭川に引っ越されたAさんが 久しぶりに

学院に お顔をみせてくれました。

お土産に シクラメンのお花を 持ってきてくれました。

学院の中が とっても華やぎました。ありがとうございました。

午後からは 卒業されたTさんが おもしろい振り袖の本を見つけたと

学院に持ってきてくれました。

アラカンばあちゃんには ショッキングな写真ですが、でもでも

花魁であろうが お姫様であろうが 入口はどこからでもいいのではないでしょうか。

きものに興味をもっていただければ 花魁から正統派に進もうが 正統派から

花魁に進もうが 一人でも多くの方が 日本の伝統衣装である 着物をきてみたい

と思ってくれるように なったらうれしいことです。

そのためにも どのような要望にも 対応できるように 日々 アンテナを張り巡らし

技術向上に努力していかなければ と改めて思った今日この頃でした・・・・・・・

追伸・・・・・・・でもでも 人事所参相応 相手によって 時に応じて 場所にふさわしく

        などは お話してあげたいと 思っているのですが・・・・・・・・・・・・

        パーティーはOKでも 式典は ちょっと・・・・・・・・  などなど・・・・・・・

    お知らせ

1月は 土曜日のまゆの会(無料復習会)の予定は ありませんでしたが

3月の袴の着付けもありますので、 1月28日の午後から 学院を解放しますので

おけいこ希望される方は どうぞ 練習に おいでください。


ご無沙汰していました
1月
20

大変ご無沙汰しておりました
永遠の新人講師 蝶野です(*^_^*)

昨年末、携帯をスマートフォンに替えたんです。
そして先日、ホームページ制作会社の方にアプリの設定をしてもらい、
今日が初めての携帯からのブログです(^ ^)

サークルブログも作ってもらい、
そちらも先程、載せてみました(^ ^)

明日は、学院の新年会ですo(^▽^)o
何を着て行こうかなぁ、と悩んでます(*^_^*)

写真は久しぶりのムギを載せますね〜o(^▽^)o

20120120-134246.jpg


おめでとう!!
1月
10

成人式を 迎えられた皆様 本当におめでとうございます。

一生に一度の成人式という大イベントに携わらせていただけたことを

心より 感謝致しております。

8日は小樽・北広島で ・そして昨日は 札幌市内11か所の美容室・呉服屋さん・貸衣装屋さんで

着付けのお手伝いをさせていただきました。

そして たくさんのOB生の皆さんにも助けていただきました。

昨年から 何度も何度も 学院に足を運んでいただき みなさん必死で

おけいこしてきました。

成人式を 無事に終えることができたのも たくさんの方々のご協力のたまものと

感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

追伸  アラカンばあちゃんは 2日間でかなりのお疲れモード・・・・・・・

    つくづく年を感じた 成人式でした・・・・・・(ー_ー)!!


アラカンばあちゃんのひとり言
11月
05

15年前に私は全盲のお生徒さんの担当になりました。

どのように おけいこを 進めたらいいのか 最初は不安でした。

しかし 根っからの○○なわたし なんとか なる・・・・・・・・

私が 彼女に 着付けを教える以上に 彼女から たくさんの事を教えていただきました。

今まで おけいこで 「そこ」「ここ」「あそこ」「こっち」「あっち」などなど

いかに きちんと 着物の名称で 指導していなかったのか・・・・・

90分のおけいこで 彼女は全神経を集中して 向かってきます。

終わったら 私も彼女も くたくた・・・・・・・・・

彼女の目標は 自分で着物姿で 外に出てみたいことと、

 もう一つ 一人娘(当時保育園)の○○ちゃんの成人式に自分の手で

着物を着せて あげたいという 大きな目標がありました。

その ○○ちゃんも 今では高校2年生・・・・・・

どんどん 夢が近づいてきました。 

そして今年の6月、私も一緒に お振袖選びの お手伝いをさせていただきました。

彼女は わたしに おけいことは どうあるべきか、その他 いろいろなことを教えて

くれた私にとっての 大先生です。

 

それと 昨日 久しぶりに お嫁さんの前撮りの着付けにいってきました。

とってもかわいくて 着物が 似合うお嫁さんでした。

ただ 耳が不自由で 口の動きで理解できるので 顔を見て口をはっきり

動かしてくださいと言われ 着付けに入りました。

またまた ハットしました。

いままで 着付けをしても 顔をしっかり見ないで 会話していたことに・・・・・(ー_ー)!!

たくさん ほめてあげたい・・・・  お着物の事について着付けをしながらいっぱい話してあげたい

でもそれが出来ないもどかしさ・くやしさ・情けなさ・・・・・・

口にでるのは「大丈夫」「暑くない」「苦しくない」・・・・・・・(ー_ー)!!

撮影に入ってもやっぱり「きれいだよ」「大丈夫」・・・・・・・・

いつもの お嫁さんよりも 時々見せる 不安そうな顔・・・・・・

さすが 若い担当者は 少し 手話ができるようで 時々はお話してあげてるが

私は 着物の不安に 答えてあげる事が出来ない もどかしさ・・・・・・

きっと 彼女はいっぱい聞きたいことがあったはずなのに・・・・・・・

お役にたてなくて 本当にごめんなさい。

これからは 技術・知識 だけで満足していてはだめ・だめ・だめ

お客様・お生徒さんに満足していただくためには きものの事ばかりではなく

手話・外国語・その他日本の伝統文化についても もっともっと 勉強していかなければと

改めて 感じた一日でした。